レーザー脱毛器による治療のQ&A【 2 】

ダイオードレーザー脱毛器

【Q】 なぜ処置前に剃毛するの?

皮膚表面に毛が出ていると、レーザーが出ている毛に反応してしまって毛根まで届かず、脱毛が出来ないからです。

【Q】 治療前のテストはするの?

実際の治療に入る前にテスト照射をします。10分間反応を確認し、問題なければ治療に入ります。

スポンサードリンク

【Q】 痛みは?

ダイオードレーザーは全てのレーザー脱毛機器の中で最も痛みの少ないレーザーです。肌に密着させて冷却しながらレーザー照射を行うので、レーザーがあたる瞬間だけかすかな痛みを感じますが、終了すれば痛みも消えます。

【Q】 治療痕が気になりますが?

治療の痕は残りません。照射後すぐは少し赤味が出ますが2〜3日でなくなります。

【Q】 脱毛後の肌の状態は?

自己処理で肌を傷めることがなくなるので、トラブルのないつるつるの肌になります。脱毛が完了すれば、毛穴も目立たなくなるので、肌のキメが細かくなり、より美しい素肌になります。

【Q】 処置は医師がするのですか?

医師の指示の下、専門のスタッフが行います。医師が治療前後の肌を診察し、また治療中も経過をチェックしますので、ご安心下さい。

【Q】 敏感肌でも大丈夫ですか?

レーザー脱毛は毛が持つメラニン色素にのみ反応して毛根に作用するので、皮膚の表面にダメージを与えることはありません。また通常はテスト照射を実施しておりますので、敏感肌の方でも安心です。

>>ワンポイントQ&A【その3】

 

※ここの掲載したQ&AのAは、実際にレーザー脱毛を行う医療機関の実績やデータにより異なる場合がありますので、通院される医療機関に直接お問い合わせいただくことをおすすめします。

 

スポンサードリンク