医療レーザー徒然帳

ダイオードレーザー脱毛器LightSheer

LightSheer(ライトシェアー)の特徴

LightSheerがなぜ多くの皮膚科や美容クリニックで採用されているのでしょうか。ライトシェアーが他の脱毛システムよりも優れているところを、その特徴として記してみます。

  • FDA(アメリカ食品医薬品局)から世界初のPermanent Hair Reduction(永久脱毛)として承認されました。
  • ハンドピースに内臓された冷却システムは、内部密閉式循環水を用いているので、給水の必要がありません。これは他のレーザー機器では採用されていない、ハーバード大学ウェルマン皮膚研究所の特許です。
  • ダイオードはレーザー照射のためにフラッシュランプ等の消耗品を必要としません。ランニングコストが非常に少ないレーザー脱毛器です。
  • 100V家庭用電源で使用でき、マシーンの総重量も46kgと軽量なので、移動が楽です。
  • レーザーのパルス幅をセレクトできますので、国内では日本人の皮膚に対する安全性が最も高い30msに設定できます。
  • このパルス幅と高いエネルギー(最大40〜60/cm2)により、男性のヒゲから女性の産毛まで幅広く対応できます。

 

スポンサードリンク

>> 医療レーザー徒然帳の【目次】に戻る